アニメ

【アニメ雑記】大人になってもアニメに夢中になってしまう

投資関係の記事とは別にたまに他の感じていることも書いていきたいと思います。
コロナ禍で爆発的なヒット作となった【鬼滅の刃】や今、話題になっている【呪術廻戦】など子ども向けのはずのアニメがなぜか深夜帯で放送しているのが不思議に感じることはつい最近始まったことではないですが。
上記2作品はともに週刊少年ジャンプに連載しているのでヤングジャンプなどの年齢層がすこし上向けではないのに東京MXやTBS系の深夜枠なんですよね。
【呪術廻戦】はU-NEXTにサブスク登録しているのでそこから視聴し始めて面白いと思ってたまに金曜の仕事終わりでなぜかリアルタイムで視聴したりしています。
U-NEXTの配信もほぼタイムラグなく土曜の朝には視聴可能なのでテレビの深夜とかも関係ないのかなと思いつつ。すぐさま見逃し配信や違法配信も入れるとすぐに視聴できてしまいますからね。安心安全は見逃し配信には当然なりますが。

最近のアニメで気になるのが「シン・エヴァンゲリオン」にはなります。
映画では珍しく2021年3月8日(月)からの封切りでした。大体は金曜日とかですからね。
テレビ版や旧劇場版からの視聴なので映画館で見たいと思いつつ時間がとれるかどうかと思っています。コロナもあるので少し二の足を踏みつつも。
ネットとかでは「ネタバレ」の配慮というのがTwitterとかで話題に上がっていました。
実際に私も全体的な流れはネタバレを見てしまったので結末まではわかっていますが映像で見てみたいという思いは大きいです。活字だけでは表現できないところは往々にしてあります。
実際に「鬼滅の刃」の劇場版は見にいけていませんが映像がキレイなので配信が開始したら見ようと思っています。エヴァを見にいった際にハシゴしたいとも思いつつ。
不要不急以前に土日は身体が動かないというのが本音の部分はあります。
あと、最近は知人が検査入院をしたりと色々と立て込んでいたり仕事含めてバタついていたりしています。

そう考えるとNetflixやU-NEXTなどの配信コンテンツはありがたいですね。
このコロナ禍で巣ごもり需要で右肩上がりだったようですし。
飲食店などは大打撃を受けるなかでも伸びる産業もあるのでどこにビジネスチャンスが広がっているかわからない次第ですね。
昔と違って「声優」も飽和状態になっていますからね。
先日も声優の特集で「幸せ」かどうかという本人の主観次第でいくらでも変わるテーマで取り上げていたので少し違和感を覚えつつです。
餅屋は餅屋ではないですが本職の人たちが手がけるのが一番クオリティが高いですね。
でもタレントさんでも違和感ないひとも多いですがそこはプロとの違いは大きいですね。
ネット配信開始されたら視聴したいのがFateの最終章ですね。
一度だけ深夜枠のアニメで放送ギリギリのアニメが放送されていて衝撃なのを覚えています。アニメ化の舵取りしたのが凄いの一言でした。

私が利用中の海外FX業者はこちら

XMTRADING

最大手で老舗の海外FX業者!実績や情報が多くあり安心感。また日本人による応対もあり対応のレスポンスも大丈夫。取引するたびにもらえるボーナスポイントも活用できるのも魅力

isFX

2020年10月にis6comから管理会社が移行して刷新。レバレッジが1000倍とXMよりも高倍率でエントリー可能。様々なボーナスや企画をしており常に挑戦的。ゼロカットシステムなど海外FXを遺憾なく発揮できる業者!

-アニメ

© 2021 satokiblog Powered by AFFINGER5