FX 投資

【FX実践記】2021年4月19~24日までの結果 プラス資金を別資産運用に

先週のコツコツエントリーしてプラス収支で終わることができました。
実績を備忘録、反省して残していきたいと思います。
本当はXMでの運用をしたいのですがレバレッジ1,000倍のis6FXのほうが相性がいいので今週もこっちで運用しています。
XMも少額ロットで金や銀などでビビり決済を繰り返して練習用として使ってはいます。
自動運用も別で結果報告したいと思います。

2021年4月19日~24日の結果



結果としては93,291円のプラスで終わることができました。
まだまだ日和見エントリーが大きいですが上手い具合にチャートの波に乗ることができております。
本当に第1週の大負けが悔やまれますが反省を生かしていきたいと思います。(でもまた、同じ事を繰り返しそうですが・・・)

・ロット数を2ロットでエントリーした。

・XMとのダブル併用(実質4ロット運用)

・買いでしかエントリーしなかった


上記3点が反省点になります。こんなトレードばかりしていたら当然破綻しそうな気もしてきました。
全体的なチャートを見ると今まで円高一辺倒だったので買いトレードでもなんとかなっていましたのでそのまま処理し続けていました。(実際は円安転換、ショートに移行すべきところでした。)
途中で反発して逆の方向に動きになりましたが全体的に売り優勢でした。

・移動平均線を見るようにした
・経済指標を気にするようにした
・ロンドン、ニューヨーク市場開場前を意識

上記のことを意識はするようにしてみました。普通のことですが普通にできるような精神的状況を保つことが必要ですので。
移動平均線に関してはまた個別で記事にします。この範囲内であれば伸びそうという予想が立つのでなんとかプラス収支になりました。
あと、毎日の経済指標は朝一で確認するようにしています。その前後にはエントリーをしない、ポジションをできる限り保有しないことをしておきました。
どちらかに大幅に振れるとすぐにロスカットになり第1週目の再来になりそうだったので。

no image
【FX運用実績】2020年12月24日の結果 初ロスカット【is6FX】

続きを見る

上記は初めてロスカットしたときの記事です。ロスカットがあっても海外FXはゼロカットシステムがあるので追証がないので

追証とはマイナスになった借金部分を追加で口座に入金しないといけないことです


この点は国内FX業者にはない魅力的な部分なので初心者には安心できる制度です。
(最近は海外FXや暗号資産の取引所を使用すると英文だらけなので大変なことにはなっています。)

プラス資金を他の運用資産として

今月に大負けをしたところでしたが毎月の出金申請はかかさずできることができました。
ちょっとしたプラスのお小遣いにはなります。(それ以上の借金があるので悠長なことはしていられませんが)

平日の朝一で出金申請すると翌日には入金の確認ができるようになりました

is6com時代は出金申請しても全然入金されないという苦情がありイメージは良くはなかったのですが現状は早くなってきているのでとても使い勝手がいいです。
一回目は無料で二回目の出金申請は最低4,500円の手数料を取られることになるのでできる限り最初の出金でガッツリ入金することがいいです。(前回、3回目から手数料が取られましたのでこの点は不明点が多いです。)
公式ホームページを参照する限りは初回のみ無料です。

話が逸れましたが今回一部出金して積み立てていた金額を暗号資産に一部投機することにしました。
一度ビットコインを購入して海外の取引所に送金するのですがなかなか手こずることになりました。
こちらも今度まとめてご紹介したいと思います。

【暗号資産】IEOはICOより少し安全!?取引所のお墨付き案件

続きを見る

私が利用中の海外FX業者はこちら

XMTRADING

最大手で老舗の海外FX業者!実績や情報が多くあり安心感。また日本人による応対もあり対応のレスポンスも大丈夫。取引するたびにもらえるボーナスポイントも活用できるのも魅力

isFX

2020年10月にis6comから管理会社が移行して刷新。レバレッジが1000倍とXMよりも高倍率でエントリー可能。様々なボーナスや企画をしており常に挑戦的。ゼロカットシステムなど海外FXを遺憾なく発揮できる業者!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

satokibi

ご興味持って頂きありがとうございます。 現在30後半の男性です。 会計事務所勤務です。 流石に給与は頭打ちになり副業として色々と投資しながらやっています。 現在続いているもの ・ブログ→アフィリエイト→FX、暗号資産 細々と続けています。

-FX, 投資

© 2021 satokiblog Powered by AFFINGER5