投資

【FX実践記】4月は怖さを知りつつなんとか持ち越えた月でした!

今年のゴールデンウィークも緊急事態宣言で巣ごもりになりました。
三度目なので慣れというのも怖いものがありつつ連休を過ごすことになりそうです。
こういうときだから色々と勉強する時間をとれるのも良さではあります。
暗号資産に国内取引所も数件開き色々とかくにんして仕組みを理解したりしているところです。

【暗号資産】海外取引所に送金する取引所はBitFlyerがオススメ 比較5選

続きを見る

4月が終わり、FXのほうは大敗を喫したりと3月の勢いはどこへいったのかといった感じでした。
備忘録として残しておきたいと思います。

4月の結果報告

TwitterやSNSでは○○万円稼げましたとか色々ありますが私自身は到底及ばないですが反省も踏まえて記載したいと思います。
実際に反省をしているかというとエントリーに根拠が乏しいので反省というレベルには至っていないところです。

4月の実績は▲176,079円という散々な結果でした。
3月が好調すぎたのか4月の1,2週目のマイナスをなんとか後半で取り返したところです。

【FX実践】2021年3月実践結果!is6fxは最短2営業日で出金

続きを見る

前半は使っている業者がXMとis6FXの二つ使っているのでマイナスがダブルできた感じです。

5月1日の先月の結果レポートが届いたところ、実際は

XM ▲224,506円

is6FX 50,171円

となっておりis6FXでは後半で完全に取り返していたことになっていました。
ただ、XMの22万円はちょっと引くレベルでした。
is6FXのほうが最初から使っているので慣れとレバレッジが1,000倍とXMの888倍より率がいいのでその分が影響しています。
XMのほうが取引ポイントなどの特典は多いのでいいですが回収速度を考えるとどうしても。
is6FXに関しても定期的に入金ボーナス(入金額の100%を上乗せ)してくれるのもちょくちょく開催されますが抽選形式でハズレが多いです。(多分、12月開始当初から一度も当たっていない)

一応トータルでは

入金額 375,125円 出金額 412,386円 差引 37,261円

とかろうじて回収しきってはいます。XMがまだ一度も出金していないのと自動売買に50,000円入れています。


5月は少しずつプラスを積み立てていきたいと思います。
ある程度「買い」と「売り」の両方で利益を立てていけるようになったのでチャートを多角的に見られるようにしたいと思います。
土日は暗号資産FXもできればいいなと考えています。

私が利用中の海外FX業者はこちら

XMTRADING

最大手で老舗の海外FX業者!実績や情報が多くあり安心感。また日本人による応対もあり対応のレスポンスも大丈夫。取引するたびにもらえるボーナスポイントも活用できるのも魅力

isFX

2020年10月にis6comから管理会社が移行して刷新。レバレッジが1000倍とXMよりも高倍率でエントリー可能。様々なボーナスや企画をしており常に挑戦的。ゼロカットシステムなど海外FXを遺憾なく発揮できる業者!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

satokibi

ご興味持って頂きありがとうございます。 現在30後半の男性です。 会計事務所勤務です。 流石に給与は頭打ちになり副業として色々と投資しながらやっています。 現在続いているもの ・ブログ→アフィリエイト→FX、暗号資産 細々と続けています。

-投資

© 2021 satokiblog Powered by AFFINGER5