FX 投資

【FX実践】2021年5月3日週 GW中はチャート見ながら決済!国内チャートを有効に使う

ゴールデンウィーク中は巣ごもりで何もしていない日々が続いていました。
別ブログでプログラミングのコードを公開したりと作業はしていました。
日本はゴールデンウィーク中でも世界の相場は動いておりFXはエントリーできる状態です。
久々にパソコンのチャートを見ながらエントリーしたりとFXの勉強が有意義に進んだように感じます。
先週の結果は下記の通りです。

今週の結果

週の結果でいえば4勝1敗という結果でした。水曜日に大きく損失を出しましたが月、火曜日のプラスがあったので少し安心でした。
GW中は2勝1敗の勝ち越しだったのでまずますの結果です。
特に意識したことはなくチャートを見てトレードをしているだけですのでいまだビジナーズラックの域をでていないところではあります。

今月は連休明けの木曜日に出金申請をして翌日には着金しました。
FXで色々と調べていると資金管理が大事と書かれており口座残高の2%の損失にするようにとか書いてありますがお金が無くなる前に出金しておくことが一番の資金管理のように感じています。
YouTubeとかでは2%でなくても大丈夫という意見もあったりとその辺は自分自身の管理次第ということでしょうね。全ては自己責任という言葉で片付けられてしまうのもイヤではありますが。

ボラティリティ

先日まではドル円相場でしか取引をしていなかったのですが先週からまた違う通貨での取引を開始しています。
連休中はパソコンのチャートを見ながらだったので急場の対応も可能だったのはあります。
ヒロセ通商様のボラティリティ表を使ってボラティリティ(値動き)が大きい通貨ペアでの取引をするようにしました。
https://hirose-fx.co.jp/category/market/volatility/index.html

値動きが激しいとその分の損失する確率も高まりますがエントリーする金額を減らして対応しています。それでもドル円くらいの収益は得ることができています。
できる限り損切りしないようにしてはいますが先ほどの水曜日のような展開もあるのでうまくやりくりしたいところです。
なんとなく資金管理が私自身のパチンコ、パチスロの遊び方と似ている部分がありまる。パチスロとかは基本的に大勝ちは望まずプラスマイナスゼロを心がけていました。
FXの場合は1日単位、週単位、月単位、年単位など自分の都合のよい捉え方はありますが専業トレーダーではないので生活費には手を出さずに運用していければいいなのスタンスではいます。
かれこれ5ヶ月目に突入していますがいまだ調べても正解がないので難しいところです。資金管理に関しては特にこれといった答えがないので。多分、あれば誰も苦労せずに金持ちになれると思います。

国内のトレードアプリが有能だと気づく

ゴールデンウィーク中はパソコンのMT4(各値動きを把握するもの)を使ってエントリーをしていました。
普段はスマホからエントリーをしています。実際に海外FXの場合のカスタマイズは自分で設定をしなくてはいけません。(国内でも同様の場合もありますが)
またスマホだとどうしても使いたいカスタマイズができずに見づらい点もありました。(平均足というのですが)
それで以前楽天証券を開設した際にFXのアプリを入れておりました。
iSPEEDというアプリです。
https://ispeed.jp/fx/

このアプリだと自分が設定したかったものが全て網羅されておりかゆいところに手が届く設定でした。パソコン上の設定よりデフォルトでの設置がうまく対応しておりました。
なので、国内アプリで状況を判断してから海外FXでエントリーするように切り替えをしてみました。値動きも見やすいので便利です。若干のタイムラグができますが数分単位で決済するスタイルではないのでちょうどよいかなといった感じです。

あと、プラスアルファでOANDAJAPANの口座開設もしてみました。即日開設できたのでよかったです。こちらも開設の翌月末まではキャンペーンで全ての機能が網羅されております。色々な指標などが見られたりするので便利なのでこちらもゆっくり見て今後のエントリーに利用したいと思います。海外FXは1,000倍や888倍と高レバレッジですが国内では25倍の規制がかかるので今までのような大胆な運用はできないので海外がメインにはまだなりそうです。出金申請も問題なくできているのでよいかなと。OANDAJAPANの全システムが使えるようになるには10,000ドルの実績が必要とのことです。こちらも一応10,000円入金してどのような形で動きがあるのかお試しで動かしたいと思います。
現状、楽天でもトルコリラを最小限でお金を入れていますが毎日数円の利息が入ってきています。
OANDAJAPANの機能を使いこなすことができるか疑問ではありますが使えるものは使っていきたいと思います。

自動売買は完全放置

毎週、自動売買のシステムの報告をしておりましたが依然として上向くそぶりはなくたまにプラスにはなりますが劇的に変わることはなさそうです。運営者の方のライン@からは報告がきますのでこちらは資金が完全消滅するリスクは限りなく低いと考えているので当面はそのまま完全放置をしたいと思います。知らない間にプラス域になっていることを期待しつつ他の作業を中心にしてみたいと思ってます。

私が利用中の海外FX業者はこちら

XMTRADING

最大手で老舗の海外FX業者!実績や情報が多くあり安心感。また日本人による応対もあり対応のレスポンスも大丈夫。取引するたびにもらえるボーナスポイントも活用できるのも魅力

isFX

2020年10月にis6comから管理会社が移行して刷新。レバレッジが1000倍とXMよりも高倍率でエントリー可能。様々なボーナスや企画をしており常に挑戦的。ゼロカットシステムなど海外FXを遺憾なく発揮できる業者!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

satokibi

ご興味持って頂きありがとうございます。 現在30後半の男性です。 会計事務所勤務です。 流石に給与は頭打ちになり副業として色々と投資しながらやっています。 現在続いているもの ・ブログ→アフィリエイト→FX、暗号資産 細々と続けています。

-FX, 投資

© 2021 satokiblog Powered by AFFINGER5