雑記

【FX雑記】クレジットカードはできるだけVISAがあれば優先的に

以前、新しい海外FX口座を開設しましたと書きましたがその後は諸々、進んでいないのが現状です。
入金するのにクレジットカードを使用しようと思ったのですがここで色々な問題点があり頓挫しています。

海外の口座に出金するのに日本国内のクレジットカードだと規制が厳しく承認されないことが多いのです。
また、クレジットカードのブランドも私の場合はVISA一択なのですが実際にもっていたのが三菱UFJのVISAカードですが承認通らずでした。
また、問い合わせをしたところ楽天カードも難しいとのこと。
現在、XMではないのですがis6FXの口座で運用しておりそこからのお金で回すことも考えたのですがキャッシュは別のところで回したいと思っておりまして。
先日からも手書きの返済表を書いてみたりしてクレジットカードのブランドをみたところ、ほとんどがJCBということが発覚しました。一部はマスターカードもあります。
VISAはアメリカ発祥の世界基準、JCBは日本ブランドになります。
スマホやガラケーみたいな日本では優遇される独自路線になります。(これが別に悪いわけではないのですが)

それで現在は他の副業で使っているビットウォレットを使ってそこからXMに入金しようと画策中です。
しかし、ビットウォレットのクレジットカードの入金は入金額の8%を手数料として取られるのが痛いのですがそこは背に腹は変えられぬところで手続きをとっています。
ちょっと行動が遅い点が悪いのですがクレジットカードを通したらすぐに使えず承認待ち状態になっています。明日から1週間以内には承認してくれることを祈っています。
ただ、is6FXの口座があるので明日から1週間はこちらで引き続きエントリーをしていきたいと思っています。現状、大勝ちを狙わずにコツコツヒットを重ねている状態になります。
また別件で暗号資産にも少額投資を始めています。日本国内ではなく世界の取引所を見てみるといろいろな仕組みがあり勉強になります。
投資は自己責任になりますのでお気をつけ頂ければ幸いです。

www.satokibi2.work

私が利用中の海外FX業者はこちら

XMTRADING

最大手で老舗の海外FX業者!実績や情報が多くあり安心感。また日本人による応対もあり対応のレスポンスも大丈夫。取引するたびにもらえるボーナスポイントも活用できるのも魅力

isFX

2020年10月にis6comから管理会社が移行して刷新。レバレッジが1000倍とXMよりも高倍率でエントリー可能。様々なボーナスや企画をしており常に挑戦的。ゼロカットシステムなど海外FXを遺憾なく発揮できる業者!

-雑記

© 2021 satokiblog Powered by AFFINGER5